2019年から出光リテール車検はショートパーツ代金を請求

2019年03月04日
0
0
楽天車検

2年前に楽天車検経由で車検を申し込み、非常に満足できる内容だったため今年も出光リテール車検にアクア7年目(3回目)の車検見積もりを申し込みました。

日本自動車博物館

見積もりにショートパーツ代

ショートパーツ代請求あり

DM(ダイレクトメール)やネット予約ページには書かれていないため、これから出光リテール販売で車検を通そうと思っている方は注意してください。車検基本料金+ショートパーツ代は必ず請求されます。

アクア7年目(3回目)出光リテール車検の費用詳細【楽天車検】

細かい不具合と異音に悩まされた初期型アクアも無事3回目の車検を迎えることができました。2回目の車検までは半年ごとにディーラーで点検を行い、その都度エンジンオイルも交換していましたが、今回は2年間ほぼメンテナンスをしていない状態で出光リテール販売に車検の見積もりを出してもらいました。...

2年前は請求なし

ショートパーツ代請求なし

基本料金が25,800円となっているので高く見えますが、ここから楽天車検割引があるため車検基本料金は今年と同じ10,800円です。

アクア5年目(2回目)出光リテール車検の費用詳細【楽天車検】

今までなんとなく安心だからという理由で毎回ディーラーで車検を行っていました。もちろん他の車検店舗で見積もりをとって比較したこともありません。車検知識もなく全くのど素人でしたが、楽天車検なら簡単に車検の比較や予約ができることを知り、家から近いセルフガソリンスタンド車検屋出光リテール販売にアクア(AQUA)5年目(2回目)の車検無料事前見積もりを申し込んでみました。...

ショートパーツとは

分解、整備を行う際に使用する消耗品のことで、車両によって使うもの使わないものがあります。アクアの場合は見積書に1,080円とありますが、この金額も車種や車両の大きさなどによって変わってきます。

ロービームによる検査

以前はハイビームで行われていた検査ですが、平成27年9月1日以降は基本的にロービームでの検査へと変更となりました。

それによって光量不足で車検に通らない車が多く出てきたため、ヘッドライトの黄ばみを磨いて取り除くなど作業が増えたそうです。こういう検査基準の変更により、今までにはなかった消耗品の使用量も増えたのかなとも思います。

車検料金の不透明化

少なくとも2年前まではショートパーツの請求はなかったので、変更になったのであればDMにしろネット予約サイトにしろ必ず記載するべきだと思います。

やっとガソリンスタンド車検の評判も良くなってきたところなのに、一つ一つの細かいつめの甘さが車検料金の不透明化へとつながってしまいます。

たかが1,000円や2,000円と感じるかもしれませんが、あまり良くない兆候だと思ったのでこの件に関しては出光リテール販売に直接電話で問い合わせました。

関連記事
eaichi
Posted by eaichi

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply